一流人じゃなくても夢は叶えられる!

英語を学び、映画を見まくったことで夢は叶えられた!

LAの人達はクリスマスの時期はWOODLAND HILLSが凄いと知っている筈!!【再掲載86】その1            

おそらくLAの人はクリスマスの時期は WOODLAND  HILLSが凄いと知っている!

このブログを長く読んでいただいている方は、私がロサンゼルスに92年から95年の間、住んでいたことはもうご存じだと思います。ですが、既に約30年も前のことですから内容が古いなぁと思っていらっしゃる方もいるかは思いますが、書いている本人は、いささかも違和感を感じずに書かせて頂いております。正直、すでに閉店してしまい無くなってしまっているお店もあります。でも、そういったお店にもたくさんの思い出がありますので、ついつい思い出を書いてしまうのであります。

f:id:TakTakaoka:20201112005138j:plain

Gerhard G.によるPixabayからの画像

私がこのブログを書いていて面白いなぁと思うのは、みなさんに「ものごとの結果」をお伝え出来ていることなんです。

体験記083ではアメリカのサンタモニカの映画館でまだアメリカ人にはあまり知られていなかったジブリアニメの「となりのトトロ」が公開された時の様子を、体験記084ではいかにして日本の戦隊ものである「パワーレンジャー」がアメリカで紹介されるに至ったかを書かせてもらいました。あれから約30年という年月が経ち、あの時に蒔かれた種が芽を出して段々と成長して、今や大きな実をつけています

時の経過とともに成長して実になっている姿を見ることが出来て自分は何と幸せ者なのだろうと思ってしまったりするのです。

時代や技術が進歩することによって、それまで思いもしなかったことが可能になったりしますが、私がアメリカにいた頃、世の中にインターネットというものが広まり始めました。でもまさか、自分自身がサンタモニカの劇場で映画「となりのトトロ」を鑑賞した時の様子を文章として書かせてもらい、それをこうやって多くの方々にお伝えすることが出来るような世の中になっているわけで、当時の私には全くこんなことは思いもしなかったことなのです。今やジブリのアニメ作品はアメリカでもしっかり認知されていますし、「パワーレンジャー」も本物の日本オリジナルのコンテンツ作品がハリウッドで実際に映画が製作されるまでになっているわけです。

「心願成就」という言葉がありますが「物事が成る」にはどうしても「時間が必要なのだ!」ということを改めて認識しています。土に種を蒔き、水をあげる。そして太陽の陽ざしの下、何日もかけて種は成長するんですね。

=======================================

92年のクリスマスシーズン、私達夫婦は現地で知り合いになった友人ご夫婦からこの時期になると

「クリスマス・イルミネーションをしている家が軒を連ねている今評判の町があるから観に行こうよ。」

と誘われてベンチュラ地方のウッドランドヒルズという町に行ってみました。いやはや、行って驚きました。その町のほとんどの家が自分の家に何かしらのデコレーションとイルミネーションをしていて、そのほとんどが家の前に庭があって、そこに大きな光る雪だるまがあったり、イエス様が誕生したシチュエーションを再現したりしていたりして、どの家もどの家もそのイルミネーションがもう半端なく凄いのです。どれもこれも、しっかりとライトアップされているばかりか、そのシチュエーションにあった音楽が流れていたりするのです。90年代前半、これだけ広くイルミネーションをしている地域はWOODLAND HILLSくらいだったので、知っている人達が広く色々な所から車で駆けつけて来て、その町は徐行する車で溢れかえっているのです。

初めてWOODLAND HILLSに行った時に車のライトを点けて走っていたら反対車線から徐行してきた車が、私達の車に向ってクラクションを鳴らしてきました。「車のライトを消してください」という合図でした。ですから車のライトが付いていると、折角のイルミネーションの良さを損なってしまうからです。WOODLAND  HILLS/ウッドランドヒルズに到着すると車のライトを消すのが慣わしになっているのですねぇ。

 

言葉だと中々伝えづらいので ユーチューブに素敵な映像があったので、以下にお届けいたします。個人の方による夜の撮影なので、くっきりはっきりという映像ではありませんが、この町の素晴らしい様子は十分に伝えていただける映像になっています。約10分間の映像です。


Candy Cane Lane WoodLand HIlls CAlifornia christmas lights houses

私がロスで暮らしていた90年代は知る人ぞ知る町だったWOODLAND HILLSですが、インターネットが世の中に広まりだしたこともあるのでしょう、今やクリスマスの時期に行くべきところと言えばLAの人達にとっては「WOODLAND HILLS」となっているのかもしれません。時とともに「美味しいものと、素敵な場所」は自ずと知れ渡っていくんですねぇ!! つづく