一流人じゃなくても夢は叶えられる!

英語を学び、映画を見まくったことで夢は叶えられた!

ロサンゼルス駐在生活体験記 : チャイニーズシアターの前の通り【再掲出16】            

★やってきたぜ、ハリウッドだぜ②★

時間に余裕のある方は、チャイニーズシアターから通りを挟んで斜め前の場所にあり、昼間から煌びやかな電飾文字で「ELCAPITAN」と書かれたエル・キャピタン・シアターで映画を観るというのも良い思い出になると思いますよ。今(202年)この劇場はディズニー・スタジオが所有しているのでディズニーの作品上映がメインとなっています。

f:id:TakTakaoka:20200702232815j:plain

チャーリー・チャップリンマリリン・モンローなど往年の大スターを中心に描かれている有名な壁画もこの地区にありチャイニーズシアターから歩いて行ける距離にあります。昼間は明るいし観光客も多いから、時間があり、壁画のある場所が分かるという人は是非見に行ってほしいです。ただ、あまり雰囲気がいいところにあるとは言えないので、夜暗くなってからの訪問はお薦めしません。正直「えっ、こんなところにあるの?」と言いたくなるところにあるので・・。暗くなると壁画もよく見えませんしね。

チャイニーズシアターからハリウッドブールバードを歩いてスターの壁画を見に行くのであればクエンティン・タランティーノ監督作品「Once upon a time in Hollywood」にも出てきたハリウッド老舗中の老舗レストラン「Musso and Frank Grill」(ムッソー&フランク・グリル)が左手に見えてくるから見逃さないように注意してください。映画の撮影に使われたと聞くと「敷居が高い」のではないかと思われるかもしれませんが、「旅の恥はかき捨て」ですので時間が許せば中で食事をしちゃいましょう。きっと素敵な思い出ができますよ~~~。

チャイニーズシアターの横にあるドルビーシアターも要チェックですよ。ここは2001年にオープンした当時はコダックシアターという名前でした。私が暮していた当時は存在しませんでしたが。この会場でアカデミー賞授賞式が行われることになったのは2002年3月24日の第74回大会からです。

それまでアカデミー賞授賞式は1964年にオープンしたドロシーチャンドラーパビリオンという会場で行われていました。ここは総合芸術施設・ロサンゼルスミュージックセンターにある歌劇場でクラシックのコンサートなども行われています。この会場はリトルトーキョーからほど近いダウンタウンに建てられていて、天下のアカデミー賞の授賞式があまり治安の良くない場所で行われていたので私としては少し驚きでした。従って、ハリウッド大通り沿いのドルビーシアターに会場が移ると聞いた時は、何だかホッとしました。

チャイニーズシアターの前の通りである「ハリウッドブールバード」自体、映画にもちょくちょく出てくるんですが、自分にとって一番記憶に残っているのはキアヌ・リーブス主演の「スピード」のクライマックスシーンですねぇ~。キアヌと共演しているサンドラ・ブロックが二人で乗っている地下鉄の車両が暴走してしまい猛スピードで地下から地上の表面をブチ破って飛び出してくるのですが、ここのシーンは、まさにチャイニーズシアターの前の通りなんですよね!!

=======================================

私は生まれも育ちも「墨田区押上」なので子供時代から大人になるまでしょっちゅう「浅草」に行っていたのですが、「ハリウッド」チャイニーズシアター付近の「観光地」は、言葉でうまく表現出来ないのですが、なんだか町の雰囲気が似ているんですよね。共通点は「賑わい」なのかもしれないのですが・・。

=======================================

ロサンゼルスに旅行のツアーに参加するとどうしてもチャイニーズシアターの前のスターの手形のあたりを観光してすぐに次の場所に移動してしまうのですが、あなたが映画ファンである場合、現地で自由がきくのであればチャイニーズシアターの中で是非映画を鑑賞してほしいですねぇ。やはりチャイニーズシアターの前を訪れる方は多いと思うのですが、劇場の中は日本にはない雰囲気の中で映画を観ることが味わうことが出来るので、映画ファンの方には是非ともあの空間を味わってもらいたいですねぇ。

冒頭にも書きましたが、チャイニーズシアターの道路向こうにディズニーの作品をメインに上映している「エルキャピタン」という映画館があるのです。ここも日本にはないタイプの劇場なので、何とか時間を作って、ここで映画を鑑賞してほしいです~~。映画ファンにとっては至福の時間になります。こういう時に観光で色々なところに行きたがる友人と一緒だと「ロスにまで来て映画を観るのに時間を使うなんて勿体な~~い」と意見が合わずにツアーのバスに乗せられてしまうのですよね。後で後悔しないロス観光にするには事前によ~く計画してくださいね!!